ライトノベルレーベルについて

ライトノベルレーベルの特色

ライトノベルレーベルとは、ライトノベルを発行している企業の文庫のことで、例えばアスキーメディアワークスが発行した電撃文庫がそれに当たります。
ライトノベル作家を目指す人はライトノベルレーベルの新人賞に応募→作品(小説)を提出→出版社に見いだされる、というプロセスをへてライトノベル作家としてデビューしていきます。

ライトノベルレーベルについての情報を調べ把握し、いざ自分の小説を作るときに各ライトノベルレーベルのどこが自分の作風や考え方がマッチするのか考えておきましょう。 以下はライトノベルレーベルの一部の情報になります。参考にしてみてください。

電撃文庫 >>アスキーメディアワークス

アスキーメディアワークス発行の少年向けのライトノベルレーベルで、1993年6月創刊。

売上、月間刊行数は少年系ライトノベルレーベルの業界一になります。
創刊初期では角川スニーカー文庫で出版されていた人気のシリーズの続編、外伝を主流にしていた。
その後、新人賞出身の作家たちの作品が人気となり現在にいたる。

角川スニーカー文庫 >>角川書店

角川書店発行の少年少女向けライトノベルレーベルで、1985年に角川文庫の一部として始まる。
1988年に公募した名前から採用され、現在の名前となった。

初期の作品は機動戦士ガンダムを筆頭にアニメ監督や脚本家の作品を中心に人気を博す。
その後ファンタジーや、SFなどの現在主流であるライトノベルの作品が増えていった。

アニメやゲームとのメディアミックスが多いのも特徴といえる。

富士見ファンタジア文庫 >>富士見書房

1988年に富士見書房より創刊。

初期はファンタジー作品が多くを占めていたものの、多様化した需要に対応するため、様々なシリーズを展開している。

ライトノベル業界で初めて、現在主流な新人発掘である新人賞を導入したことも有名。

ガガガ文庫 >>小学館

小学館より、2007年に創刊、同時期に少女向けのライトノベルレーベル、ルルル文庫も創刊。

近代文学作品をライトノベルで使われるようなイラストや文章、ストーリーにリメイクするシリーズや、暴力や性的な表現の強い作品をラインナップに加えるなど他社にはない独特な展開を行っている。

MF文庫J >>メディアファクトリー

メディアファクトリーより、2002年創刊。

創刊時は、メディアファクトリーの映像、ゲーム作品のノベライズを出版することが目的であり、原作付きである作品ばかりだったが、オリジナル作品の人気が出たことによって一気に知名度を上げた。

通年で作品を募集しつつ、3か月ごとに優秀作品の発表そしてそのなかから、1年に一回最優秀作品を決めているおり、 他にはない新人賞の選考を行っている。

集英社スーパーダッシュ文庫 >>集英社

集英社より2000年に創刊。

集英社より先に発行されていた集英社スーパーファンタジー文庫立ち位置を引き継ぎ、引き継いだファンタジー路線、コメディー、ラブコメ、など幅広いシリーズを刊行している。

集英社の他誌がノベライズを中心に手がけているため、潤沢にある漫画作品のノベライズは同誌では少ないライトノベルレーベルである。

HJ文庫>>ホビージャパン

2006年創刊

TRPG関連の作品を掲載しているHJ文庫Gが派生レーベルとして存在する。

隔月刊誌「キャラの!」という雑誌を母体としており、この雑誌と連動した作品の展開を行っている。
昔発表された作品を再発表したり、同人小説を手直しした作品を発表するなどの他とは違った活動もしている。

ファミ通文庫>>エンターブレイン

ログアウト冒険文庫、ファミ通ゲーム文庫の前身から1998年に現在のファミ通文庫となる。
名前は、エンターブレインから発行されているゲーム情報誌「ファミ通」から取っている。

ゲームが原作のノベライズ作品を数多く発表している。
他者のライトノベルレーベルで活躍していたベテラン、中堅作家の作品もラインナップに存在する。

GA文庫>>ソフトバンククリエイティブ

2006年に創刊

ノベライズ作品を扱うことが少ないが、他社から刊行された作品を再度刊行したり、シリーズの復活を積極的に行っている。

「神曲奏界ポリフォニカ」シリーズという商品があり、複数の作家がそれぞれの物語を描く、シェアードワールドという方式をとって制作されている。売れっ子、ベテラン作家が多数参加しており、他社にはない目玉商品となっている。

一迅社文庫>>一迅社

少年向けのライトノベルレーベルとして2008年創刊。
姉妹レーベルに少女向けの一迅社文庫アイリスが、同じく2008年に創刊。
姉妹文庫レーベル合同で新人賞を実施している。

アダルトゲームが原作のタイトルも他社と同様に刊行されている。

QLOOKアクセス解析